台風が迫る中、柿園で

2022年9月。

「過去最強クラス」の台風14号が日本列島に接近しつつあり、人間界は緊張が高まっていました。

そんな中、シカたちは;

ピョーン!

ニホンジカ

シュタッ!

ニホンジカ

柿の木の下に続々と集まってきます。まだ明るいんだけどな。人目に付かないよう、もっと用心深く行動してほしいんだけどな。

ニホンジカ

それにしても美しい。

斑点も、つぶらなお目目も、すらりと伸びた脚も、何もかも美しすぎる動物。

ニホンジカ

ニホンジカのお尻はハート形。こんなところまで愛らしく美しい。

ニホンジカ

そしてさらに、夜には・・・

ツキノワグマ

クマさん!

黒々としたツキノワグマが、柿の実を食べにやってきています。

ツキノワグマ

コタ「わーっ、クマさんだよーっ!おっきいねぇ!」

虎太郎

台風14号は九州他に大きな水害をもたらしましたが、幸い当地に来る頃には弱まり、うちはほとんど被害はありませんでした。亡くなられた方のご冥福を心からお祈り申し上げますとともに、被災された方々にお見舞い申し上げます。

台風のさなかの動画です。まさかあの風雨の中、動物達が来るとは思わなかったので、トレイルカメラを再生したときは驚きました。

コタ「野生動物たちは大変だねえ」

虎太郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

冬里のシカたち