トンビ

トンビ
トンビ

なぜか、私に馴れてしまったトンビさん。もちろん、野生のトンビなのですが、この通り、物干しざおにとまったまま、私がすぐ横で洗濯物を干していても平気に。

不思議な子です。

つれあいの方は、そこまで人なれはしませんでしたが、こうして家のすぐ前の電線に並んでとまるようになりました。冬は羽毛がふくふく膨らんで暖かそうですね。

ここまで接近して撮れる野生のトンビって・・・(笑)

仕方ないから、お食事台を設置。キャットフードですが(笑)すると、お礼なのか、カラズを積極的に追い払ってくれるようになり、うちの畑は大助かりです。

【トンビ】

  • 別名:トビ(鳶)
  • 学名:Milvus migrans
  • 分類:鳥綱タカ目タカ科トビ属
  • 大きさ:全長は59~69cm、翼開長150~162cm
  • 見分け方:尻尾の先が三角に凹む~直線的なのがトンビ。丸く扇を広げたように凸型なのがノスリ。また、開いた羽の下側に白っぽい斑があるのがトンビ。黒っぽい班がノスリ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

シカの骨