里子に行った猫さんたち:茶々姫ちゃん

里子に行った猫さんたち

茶々姫ちゃん

猫
子猫

2003年10月3日に、エアコンの室外機の後ろで鳴いているところを保護されました。

子猫
子猫

第一発見者は私の信頼できる友人でした。

子猫

が、友人はこの子を飼えない状況にある上、キャリアウーマンとして非常に多忙な毎日を送っているため、私がこの子を引き取って里親募集することになりました。

子猫
子猫

保護当時、生後推定6週間くらい。
体重480グラム。
女の子。

子猫

全身茶トラで、シッポが綺麗に長く伸びています。
被毛は少し長めでしょうか。長毛というほどではなさそうですが。

子猫

検便の結果、ネコ回虫が発見されましたので駆虫しました。

子猫

とってもよくゴロゴロいう子です。初めての診察の時も、あまりにゴロゴロいうので「聴診器が聞けない」と獣医さんが苦笑されたほどでした。

子猫

2003年11月6日、茶々姫ちゃんは、これ以上ないというくらいにすばらしい里親様宅へ引き取られていきました。
茶々姫ちゃん、よかったね。

子猫
子猫
子猫