猫たちとキツネとハクビシン

猫たち

TNR猫達が食べた後の残飯を狙ってキツネさんが来ました。

キツネ
キツネ
キツネ
キツネ

そこへ、ハクビシンも登場。ケンカする様子もなく、なんか平和に共存?

キツネ、ハクビシン
キツネ、ハクビシン
キツネ、ハクビシン

【キツネ(アカギツネ)】

  • 日本に生息する亜種:キタキツネ、ホンドギツネ
  • 学名:Vulpes vulpes
  • 分類:哺乳綱ネコ目(食肉目)イヌ科イヌ亜科
  • 分布:アメリカからユーラシア大陸の大部分、北海道、本州、四国、九州、国後島、択捉島、淡路島。
  • 大きさ:頭胴長60-75cm、尾長40cm、体重4-7kg。
  • 食性:肉食だが、果実類なども食べる。
  • 繁殖期:3-4月に4頭ほどの仔を出産。

【ハクビシン】

  • 別名:白鼻芯(心)
  • 学名:Paguma larvata
  • 分類:哺乳項ネコ目ジャコウネコ科
  • 分布:東南アジア大陸部から中国南部、海南島、スマトラ、ボルネオ、台湾。日本では北海道・本州・四国にそれぞれパッチ状に生息。生息地が非連続なことや、古い文献に記載がないことから、移入種と考えられている。
  • 大きさ:頭胴長61-66cm、尾長40cm、体重3kg
  • 食性:雑食。鳥類、小動物、昆虫、果実、野菜、穀物、等。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

イノシシ

次の記事

キツネさん