猫と犬と野生動物たち

犬

猫達「トンビにゃ!」

  • キャスト:ハナ、シロロ
  • 製作:2014年5月

トンビが窓のすぐ外にいます。 TNRした外猫達のご飯を食べに来るんです。 血気盛んな若者シロロ(9か月)と、いつも威張っているが実は内弁慶なハナ(9歳)が、トンビを見つけました。

タヌキ、猫から横取り

  • キャスト:野生のタヌキさん、TNR猫のヤマちゃん
  • 製作:2016年10月

TNR猫にごはんをあげていたら、タヌキさん登場。

私におねだりさえすれば、ごはんはいくらでも出てくると知っている猫。 さっさとごはんをタヌキにゆずり、私を振り向いて
「ごはん~」
肉食動物は無駄な争いはしません。賢いね。

猫とハクビシン

  • キャスト:ハクビシン、TNR猫達(ヤマちゃん、チロリン、麻呂くん)
  • 製作:2019年5月

ハクビシンと猫達、共存中・・・?

ゴン、お散歩中にイノシシをみかける

  • キャスト:ゴン、野生のイノシシ
  • 製作:2017年3月7日

お散歩中に偶然イノシシに遭遇。まだ亜成体と思われます。

【トンビ】

  • 別名:トビ(鳶)
  • 学名:Milvus migrans
  • 分類:鳥綱タカ目タカ科トビ属
  • 大きさ:全長は59~69cm、翼開長150~162cm
  • 見分け方:尻尾の先が三角に凹む~直線的なのがトンビ。丸く扇を広げたように凸型なのがノスリ。また、開いた羽の下側に白っぽい斑があるのがトンビ。黒っぽい班がノスリ。

【タヌキ】

  • 学名:Nyctereutes procyonoides
  • 分類:哺乳鋼ネコ目イヌ科
  • 分布:北海道、本州、四国、九州、奥尻島、佐渡、壱岐諸島、他。中国灯具、ロシア南西部。
  • 大きさ:頭胴長50-60cm、尾長15cm、体重3-5kg。
  • 食性:雑食。鳥類、ネズミ等小型動物、昆虫、ミミズ、果実、その他、様々なものを食べる。
  • 繁殖機:春に3-5頭を出産、秋まで家族群で行動。

【ハクビシン】

  • 別名:白鼻芯(心)
  • 学名:Paguma larvata
  • 分類:哺乳項ネコ目ジャコウネコ科
  • 分布:東南アジア大陸部から中国南部、海南島、スマトラ、ボルネオ、台湾。日本では北海道・本州・四国にそれぞれパッチ状に生息。生息地が非連続なことや、古い文献に記載がないことから、移入種と考えられている。
  • 大きさ:頭胴長61-66cm、尾長40cm、体重3kg
  • 食性:雑食。鳥類、小動物、昆虫、果実、野菜、穀物、等。

【ニホンイノシシ】

  • 別名:しし(猪)
  • 学名:Sus scrofa leucomystax
  • 分類:哺乳綱鯨偶蹄目イノシシ亜目イノシシ科イノシシ属。
  • 分布:本州(東北/日本海側の豪雪地帯を除く)、四国、九州。
  • 大きさ:頭胴長110-160cm、体重50-150kg。♀は♂より小さく、体重にして20-40%減。
  • 食性:雑食性。
  • 繁殖期:通常、春に1回出産、産仔数は平均4~5頭。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ニホンジカの角と骨

次の記事

イノシシ