モリアオガエルと卵塊

モリアオガエル

【モリアオガエル】

  • 学名:Rhacophorus arboreus
  • 分類:両生綱無尾目アオガエル科アオガエル属
  • 大きさ:体長♂5-7cm、♀6-9cm
  • 分布:本州・佐渡島 日本固有種
  • 生息環境:標高100-200mの山地の池沼・用水池・水田
  • 繁殖期:4月下旬~7月上旬。水辺に張り出した枝などに泡状の巣を作って産卵。卵300-800個も産む。孵化した幼生は下の水に落ちて成長する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ニホンジカ

次の記事

ニホンザル、縦横無尽