No.7. 猫短歌・猫川柳(二〇〇三年一月十四日)

猫と赤ちゃんの添い寝 
あきさんの愛娘(生後2週間)と お兄ちゃんのゴハン君

「ゴハン君は子守猫」の公開記念に詠まれた歌

きな様

  • ゴハン君 心密かに 決めている 「いちばん初めの 恋人もボク」
  • 生まれ来る 前の国でも ともにありしか 赤子と猫の無垢なるたましい
  • みどりごの 眠りを守る 怒り肩 
  • 「そのうちに きっとシッポも生えてくる」ゴハンくん それ ちょい違うかも

猫と赤ちゃんが添い寝

くーたん様

  • 幸せの 光あふれて いる写真
  • 猫ちゃんと 赤ちゃん寄添う ツーショット 母の喜び 写真に出てる
  • 私にも こんな時代が あったのと 遠い昔に 思いをはせる
  • 澄み渡る 秋空のごとく さわやかに 一枚の写真で 心が和む
  • いつまでも 仲良く元気で スクスクと 願い届けと 遠くの地より

トロンボーン

  • ゴハン君 源氏の君を 気取ってる? 今は妹 いつか嫁さん
  • コッコちゃん 大人になっても ゴハン兄は いつも心に 大きな存在
  • 妹よ 兄よと育て まわり中  幸せの笑み 振りまきながら
  • 妹の お守りは大変 兄貴猫
  • 寝付いたら 褒美のかつぶし ちょうだいね
  • だいちゅきよ 言葉無用の テレパシー
  • 立てば歩め 歩めば爪とげの 猫ごころ?
  • 「ご兄弟は?」 威張って答える 「兄ひとり」
  • ぬくもりに ぬくもり重ね ほんわりと 小春日和の 風も微笑む

猫と赤ちゃんの添い寝

 

猫顔アイコン No.6へ戻る←  →No.8へ進む 猫顔アイコン