No.29. 猫短歌・猫俳句(二〇〇五年四月七日)

きな様

 長い間野良猫だった百福ちゃん。てんさんの家に迎えられ、半年後に初ゴロゴロを鳴らすことができました。 その百福ちゃんによせられた歌。

  • 春が来て 小さな地鳴りを猫に聴く
           一から重ねた 百の幸福

猫団子

にゃぐ様

  • ぺったんと 出窓にスタンプ 春の午後

猫肉球

 

猫顔アイコン No.28へ戻る←  →No.30へ進む 猫顔アイコン