猫とネコとふたつの本棚猫まんが>「猫のファンタジー」 
書評ページタイトルイメージ
猫の里親バナー
猫の里親バナー

 

「 猫のファンタジー 」 1〜3巻  
アンソロジー

発行 幻冬舎コミックス   
発売 幻冬舎

ISBN:4344802950



【推薦;早香様】

宮沢賢治著「猫の事務所」は「猫のファンタジー」というコミックスで再読しました。
幻冬社から出されているもので複数の作家の猫作品が載っています。現在3巻まで出ています。

1巻には市東亮子「とらみにおいで」、花郁悠紀子「アナスタシアのすてきなおとなり」など、他に猫十字社、中山星香。2巻には和田慎二「雪の夜にポン!」も。花郁悠紀子さんの作品が載っているのでついつい買ってしまいました。

「とらみにおいで」は猫の集会をこっそり覗いてしまったこども達の話です。

水野英子さんが描かれている「猫の事務所」は2巻に収録されていました。
私の記憶が曖昧だったので青空文庫で確認してきましたらほぼ原作のままのストーリーでした。
最後の「ぼくは半分獅子に同感です」も書いてありました。
原作を読んだときも漫画で読んだときも獅子がいきなり出てくるのに困惑した私です。
(2004.11.25)

     *     *     *

【推薦:yukiyo様】

早香さん、こんにちは。
私が夢見る少女だった頃のマンガ家さんがずらりですね♪マンガ読みたいな〜。
猫十字社の「小さなお茶会」とか可愛くて好きだったです〜。懐かしい…。
(2004.11.25)

【紀伊國屋書店】→ 「猫のファンタジー」
【楽天ブックス】→ネコのファンタジー

猫まんが・コミック
「ね」から始まる書名

猫バナー

Google
Web このサイト内

索引
旧ジャンル別


猫本(旧)
小説(日本)
小説(海外)
推理小説(日本)
推理小説(海外)
随筆(日本)
随筆(海外)
古典・伝承文学
詩歌・短歌・川柳
大人の絵本(日本)
大人の絵本(海外)
ネコを知る(日本)
ネコを知る(海外)
獣医学
獣医論・エッセイ
動物愛護・保護
人畜共通感染症
飼育書
法律
写真集
絵画集・版画集
児童文学・童話
絵本・幼児本
図鑑
マンガ
猫雑誌
その他

猫番外編
小説
エッセイなど
その他の猫本

野生のネコ科
小説
エッセイ・ルポ等
ネコ科を知る
図鑑
その他

猫以外の動物の本
猫/動物映画
一般の本
猫の名前一覧表


猫短歌・猫俳句・猫川柳
投稿猫画像・マンガ
猫砂レポート
同居の工夫
猫事典!
キャットタワー


里親募集掲示板


インターネット書店街

*** ***


猫
猫とネコとふたつの本棚 Homeへ戻る

 

☆☆☆